京都生まれのANBANの保湿クリームで乗り越えた師走の日々。

レッツ手抜き!!ってすごい(笑)
レッツ手抜き!!ってすごい(笑)

そういや、今年の師走のこのくそ忙しい時期。

 

また、寒くて寒くて何もしたくない!!のに、尋常でない乾燥のこの時期。

 

わたくしが頼り切っていたゲルクリームのお話するの忘れてました。

 

「めんどくさがりだけど、やっぱり私達 京都人でした。」

 

というコメントをしているのはこのANBANのゲルクリームを作った2人姉妹。同封されているパンフにはお二人の写真も。プロフィールも出ていて、なんだか本当に親しみやすい感じでした。

(うちも姉妹だからかな)

姉・・・直観即行動派なアクティブな方のようですね。会社の代表さんですって。

妹・・・のんきなサブカル派で、デザイン&企画担当をされているとのこと。

 

姉妹でコスメをつくるなんて素敵ですよね。

 

しかも、テーマ?が

 

「やりたいことがいつもいっぱいあって時間もお金も大切。できればいつもスッピンでいたい・・・」

 

というものらしい。

そんなのあったら神の領域ですね。(笑)

だって本当になんも予定なくても毎日忙しいんですもの。

 

しかも自然派の実力派基礎化粧品とのこと。

http://monipla.jp/bl_rd/iid-205532425350a197b016f60/m-5052b8f8b3add/k-1/s-0/

ちなみに・・・。

 

右が社長のおねえさん。

 

左がデザイン担当の妹さん。

 

画像みつけたんで(笑)

 

作ってるひとの顔が見れた方が安心しますよね。

かっこいい・・・☆
かっこいい・・・☆

わたくし・・・。

 

ここまで基礎化粧品で容器がかっこいいの初めて見たかも。

 

黒いケースに浮き出て見えるように、梵字が書いてある・・・。

 

なかなかこんな感じのものってないですよね。

 

キラキラ女子系コスメは最近かなり増えましたけど、こういうシックなのはあんまり見かけない。

(これは男性のお部屋にあっても素敵かもしれません。)

中身はこんな感じでした。
中身はこんな感じでした。

中身は内蓋がついていてちゃんともれないように工夫されている、見た目だけじゃないお作り。

 

化粧品本体はどんな感じかな・・・?

 

透明感のある白色のゲルクリーム。

 

かなりさらっとした感じ!?(べたべたは嫌だけど、本当にこれだけで大丈夫かな…?って感じ)

香りは、これまたかなり個人差はあるでしょうが、私は好きな感じのオーガニックな香り。

 

和の感じが好きな方なら結構気に入る香りだと思います。

(でも使用すると結構速くにおいも飛ぶのであんまり気にならない程度です)

 

製造工程の写真だそうです。
製造工程の写真だそうです。

ダイズ種子、オタネニンジン根、カッコン、マグワ根皮、アロエべラ葉、オクラ、パールなどの26種類以上の和漢植物エキス入りとのこと。

 

画像だけ見ると私の大好きな松前漬みたいね(笑)

 

それが過程を経てあんなに真っ白になるのね・・・。(不思議)

浸透力すごいです。
浸透力すごいです。

洗顔後、早速塗りぬり。

 

さっぱりが好きならこのくらいでOK.

 

やはり冬場は乾燥が激しいのでもう少しうるおいが欲しい・・・というときは少しづつ塗り重ねればOK.

 

首以外にも全身に塗ってよいそうです。

自分の好きな保湿感になるまで、好みの分量で塗るだけ。

 

ほかのスキンケアとは重ねないで、肌を鍛えていく・・・・というコンセプトで使用するといいそうです。

 

 

とはいえ、やはりスキンケアの保湿が足りないときは、化粧のりが悪くなってしまいますよね。

 

最初のうちは、半信半疑でこのゲルクリームを塗る前にミストを付けてしまっていたのですが・・・

 

途中から反省してこれだけに変えたらなんと!!

 

徐々にこれだけの方がうるおいを実感できるようになってきました。

 

そしてうるおいの証拠!?

 

なんと化粧直しのいらない肌に。

 

ここしばらく化粧崩れを気にしたことありません。

 

ほかのプロテクターなど使わなくて済んでいます。(ラッキー)

 

みんな年末はなんだか本当に忙しいかったですよね。女子は何もしないわけにはいかないので本当に大変なんで、

シンプルケアでしかもなおかつ肌を鍛えてくれるのはかなり理想的なケアができたと思います。

 

年明けぼろぼろは嫌だし。ね。

 

オールインワンゲルマニアと化してきている最近ですが、

これは本格的におすすめかも。

 

気になる方はこちらをどうぞ。

<a href="http://anban.jp"><img src="http://image.edita.jp/mp/image_data/item_img/47958648050408e4e82231/related_site_img1_205532425350a197b016f60.jpg" alt="株式会社京LOCO" /></a>

 

朝、これ一本で済んだら結構楽ですよ。あたしはこれに結構助けていただいた。

 

どうでもいいけど、もう少し笑顔気味に写真撮ればよかったな・・・

 

なぜか変に真顔で、前髪ぼさぼさ・・・(笑)師走加減が出ちゃいましたね。