こないだ良かったナチュセラローションと一緒にナチュセラソープも使ってみた。

なちゅせらの石鹸
なちゅせらの石鹸

以前ブログ内で紹介した、ナチュセラローションのシリーズの石鹸。

(あの、美顔器いらずだった!!って話の)

 

ナチュセラソープも試してみたのでレポートします。

http://monipla.jp/bl_rd/iid-186841089950af469f6b6f3/m-5052b8f8b3add/k-1/s-0/

 

これは・・・・

 

メーカーさんが、

「これじゃないなら何で顔を洗うの?」とまで言うほどの代物らしい。

本物のセラミド石鹸。

 

そこまで言うなら試してみたいですわよね。

 

 

現物画像。
現物画像。

届いた石鹸はこんな感じ。

 

こんにゃくみたいに見えるのがナチュセラソープ。

 

ご丁寧に泡立てネット&洗い方の紙まで同封してくれています。

アップだよん
アップだよん

高保湿を想像させる質感です。

 

なんか伝わるかしら。

 

しっとりしているんです。石鹸自体が。

セラミドがたんまり入っているらしいからそれが質感にあらわれてるのかな?

泡立ちます。
泡立ちます。

この石鹸、無添加だもんだから泡立ちが良くない・・・。

 

とのことですがね。

 

私思うのです。

 

たぶん泡立て方一つだと。

 

泡立てるのがめんどくさいという方には不向きですね。市販のプッシュするだけで泡が出るタイプのものになれてしまうとめんどくさく感じるかもしれませんが・・・。

 

実際これくらいは簡単に泡立ちますよ。

 

少しのぬるま湯を石鹸と泡立てネットにつけてごしごしッと泡立てます。

 

ポイントは、せっかく準備してもらった泡立てネットじゃこうならなかった!!

 

どんなのがいいかというと。

 

100均の目の粗い泡立てネット使います。

いいネットは無駄に目が細かい気がする。

そうするとあんまり泡立たないのよね。

 

(もしかしたらその方がきめの細かい泡なのかもしれないですが、個人的にはモコモコにさせた方が洗いやすいから好きなんです)

目にしみないように気を付けましょう
目にしみないように気を付けましょう

ね。

すごいでしょ。

 

こんな感じで泡パックしながら洗顔します。

 

すすぐとなぜか・・・・・。

 

肌がすべっと。

 

もちっと。

 

結構目に見えて質感かわるから面白い。

 

さらにローションをライン使いしたら結構気持ちがいいくらい浸透した。

 

あまった泡で首やデコルテも洗います。

 

明るくなるし、かなり効果が実感できる石鹸でした。

 

肌質が柔らかくなる気がするのでオイリー肌すぎてごわごわしちゃう角栓つまりやすいタイプにもおすすめかも。

 

現在私は乾燥と髪の毛が当たるのが原因?で背中の一部分にぶつぶつができてかさぶたなので

そこの治療にと背中にもこの石鹸を使っています。

 

治ったらまた報告しますね。

 

そんでもって番外編

なちゅせらちゃん
なちゅせらちゃん
ぺっちゃんこやんけ
ぺっちゃんこやんけ

このメーカーさん。

 

毎回手作りのなちゅせらキャラフィギュアをおまけにくれたりするのですが・・・。

 

今回ぺったんこに・・・・。

 

半乾きだったのでしょうね。

 

こんなところに人間味と愛着を感じてしまうのであります。(笑)

きっと岐陽コーポレーションさんはかなりアットホームな会社なのでしょうね(#^.^#)

 

http://www.natyucera.jp

岐陽コーポレーション株式会社

 

今回は使用感をメインにお伝えしましたが、成分や本物のセラミド石鹸についてなど

なちゅせらシリーズの詳細をみたいかたはこちら

<a href="http://www.natyucera.jp/ナチュセラソープ/"><img src="http://image.edita.jp/mp/image_data/item_img/5617679445061030579ea2/related_site_img2_186841089950af469f6b6f3.jpg" alt="ナチュセラソープ" /></a>