心のトゲトゲをとってくれる本「赤猫リブ・リビィの”強くなれる賢者の言葉”


先日ものすごく腹立つことありました。

 

すごく理不尽で・・・・・・・・・・・・。

 

でももう大人だし、お母さんになるんだし、そんなイライラしてるのはよくない・・・。

 

と、頭では理解していても嫌な思いはなかなか消えないもんです。

 

夜も思い出して、一人イライラ・・・・・・・・。

 

心にとげが刺さってるような状態なんじゃないかな・・・・と自分で思うわけで。

 

そんな中、最近結構話題の本読みました。

 

「赤猫リブ・リビィの”強くなれる賢者の言葉”」

 

どんな本かというと、

 

優しい本じゃない。笑

 

30過ぎてくると、落ち込んだり、嫌なことあった時も、ただ単にやさしい言葉をかけられても、

 

正直あんまりピンとこない。

 

だって現実たくさん見てきちゃったから。

 

「きれいごと言ってる」って思ってしまう、すさんだ心の持ち主な私は、

 

親友と話したときみたいなちょっととげのある慰め。が一番心に響くんですよね。

 

なんかそんな感じの本。

 

中身もこんな感じで、ぐたぐた書いてない。

 

開いたページの中にその時の心をちょっと軽くしてくれるような言葉がかいてある。

 

だから、頭から読むもよし。

 

なんとなく気になったときに好きなとこ読むもよし。

 

いくつか、私の好きなページの文章載せますね。

 

まずは27ページ。

 

「あなたに悪いことがおきるじゃない。

それってだいたい自分がきっかけをつくるのよ。

まるで神様の仕業みたいに思わないでちょうだいね。

神様はあなたを相手にしてるほど暇じゃないから。」

 

 

なんだか、慰めてるような、突き放してるような・・・・・・。

 

でも、うんそうだよね。って思えるでしょ?

 

次に30ページから。

 

「あなたね決断力がないんじゃなくって、

決断する方法を知らないだけよ。

あのね、良い方を選ぶんじゃなくて

あなたが思う方を選ぶのよ。

最初はいろいろ失敗するわよ、

あなたバカなんだから。

でもそのうち自然と

良い方を選ぶようになっていくわよ。

最初からうまくやろうなんて

うぬぼれてるんじゃないわよ。」

 

ひゅ~。強烈!!笑。

 

でもなんかほっとする言葉。

 

そして最後に90ページ。

 

「たしかにそうね。本当のこと言っちゃえば、

あなたがそんなになっちゃったのは

あなたを育てた人のせいでもあるわね。

それじゃ、その人をずっと恨む。

それとも、もう一度自分を

自分自身で育てなおす。

素敵な人になりたいと思ったら

どっちを選ぶかは見えてくるわよね。

つまり結局、自分のせいよね。」

 

ぐっとくる言葉ありましたか?

 

これは私がぐっときた言葉。

 

優しさだけじゃなくて、

 

トゲでトゲを抜いてくれるような荒療治な本ね。

 

読む人によって感じること違うんだろうな。

 

これは9月20日に株式会社扶桑社から出てる新刊です。

 

 

 

人生や恋愛について心の奥に響く、厳しくて優しい言葉。を載せた格言集です。

 

なんだか、最近心のトゲトゲが苦しい・・・・なんてときに

ぜひお勧めしたい本です。

 

私はリビングのテーブルの端っこにおいて、

 

なんか、もやっとしたら読むようにしました。

 

詳細は公式ページから見てね。

<a href="http://amzn.to/12uMO8p">【扶桑社】赤猫リブ・リビィの「強くなれる賢者の言葉」</a>

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<a href="http://monipla.jp/bl_rd/iid-216698654521708e0b3c2e/m-5052b8f8b3add/k-1/s-0/" rel="nofollow">扶桑社ファンサイトファンサイト参加中</a><img src="http://mp.charley.jp/bl_img.php?iid=216698654521708e0b3c2e&m=5052b8f8b3add&k=1" alt="" border="0" style="border:0px;" width="1" height="1" /><img src="http://track.monipla.jp/mp_track/eff_imp.php?e=2405437564b68bbb895c5e&m=5052b8f8b3add&i=216698654521708e0b3c2e&fk=0&kind=1" alt="" border="0" style="border:0px;" width="1" height="1" />