· 

インコさんたちのウェデングボード

A4sizeのチョークアートペット似顔絵です。

2羽の大好きだったチンゲン菜と小松菜もモチーフに。

そしてこの作品は遺影の意味も込めた作品になります。

 

 

亡くなってしまった2羽のためにとオーダーいただきました。

 

 

幸せなインコさんたちですね。

書いていても、とても幸せな気持ちになります。

 

 

可愛い愛鳥・愛猫・愛犬全てが、わたしたち人間よりも早くこの世を卒業してしまいます。

わたしも今まで、力不足で何匹もの子猫さんたちを保護数日で見送らせていただいたこともあります。

 

また最愛のモコ姫も見送りました。

だからこそ思うことがあります。

 

飼い主の立場になるとおもってしまうのです。

 

あの時わたしがあれをしてあげていたら!

 

あの時わたしが異変に気付いていたら!

 

もしかしたら、あの子にもっとしてあげられたことがあるのかも知れない!

 

だからこそ思います。

 

大丈夫。

 

お空へ旅立ったあの子達はいまでもあなたがあの子達を愛するのと同じように、あなたのことを愛しています。

 

また、あの子達もそんな心を痛めて思ってくれているあなたを心配しています。

 

そして、ちょっとだけ先に虹の先の国で楽しくのんびりあなたを待っています。

 

いつかあなたが年老いて、この世を卒業する日がきたら。

 

きっとあの子達に会えます。

 

今あなたが流しているその涙は、その再会の時の嬉し涙に変わります。

 

大丈夫。安心して。わたしは(僕は)いつもあなたのそばにいるよ。

 

 

きっとこれが亡くなったペットさん達の声です。

 

そうであると信じて、今日も明日もわたしは描きます。

 

 

MAYACARAFTのペットの似顔絵作品はこちらから見れます。

 

⇒作品一覧

 

 

ハンドクラフト販売サイト

 

MAYACRAFT
minne
 
creema

 

 

こちらからもオーダーできます。