· 

留守の間に自動で給仕してくれるカリカリマシーンってやっぱり便利

だんだん気温が上がって、厚くなってきましたよね。

今日なんて気温28度。(あくまで天気予報ベースなんで実際にはもっと高いのかも)

 

でもまだ、5月入ったばっかですよ(;_;)

これ、8月とかどうなっちゃうんでしょうかね。

 

先日25度超えたあたりで、台所に半日放置していた炊き込みごはんが腐敗しましたよ。

もうそんな心配しなくちゃ行けない時期ですよね。

 

カレーの作り置きできないシーズンという事です。

そういえばカレーって、ジャガイモ別入れなら、日持ちするの知っていますか?

(もし知らない人いたら試して見てください)

 

ジャガイモって足がはやいんですよね。

 

 

ペットの食事も心配になる暑さですよ。これ

そして、愛犬家・愛猫家のみなさん。

この時期のご飯ってどうしていますか?

 

家にいて毎食だしてあげられればベストですけど、お仕事にでてしまったりしていたらやっぱりそうは行かないンですよね。

 

まあ、わんちゃんの場合は置き餌禁止にしているおうちのが多いかな。

 

猫ちゃんだとうちもそうでしたけど、置きっ放しにしても平気なところも多いかと思います。

でもね~。

 

これからの時期だと、ちょっと衛生面気になる。

 

カリカリならまあ、置いておくことで腐敗はしないでしょうけれど

やはり1度口をつけてしまうと唾液やらなにやらで、

 

餌も雑菌わいてしまいますもんね。

また連休中は置き餌をして、外出するご家庭も多いですよね。

 

我が家も多めに出しておいて、旅行や出張にでることもありましたが、

今は自動給餌器なんで便利なものがあります。

 

暇つぶしに給餌器いろいろ調べてみました。

ていうことですごい気になりだしたので、せっかくだから給餌器の値段とかスペックを調べてみましたよ。

値段もピンキリなのね~。

 


自動給餌器おすすめシリーズいってみよう


1.とりあえず、一番人気ありそうなのこれでした。

↑画像をクリックで詳細見れますよ。

 

とりあえずこれが人気一番高そうです。

楽天でも一位になっている給餌器みたい。

カリカリマシーン。

 

楽天でもアマゾンでも見事1位とな。

お値段8,970円。

 

ペット用の・食器・給餌器ランキングでリアルタイム1位獲得している商品です。

 

●1日4回までタイマーで給餌設定が可能です。

●容量は4.3リットル

●電池とコンセント両方で使用可能

●ボイスレコーダーに飼い主の声を録音可能

(おいで!ご飯だよ!という声で愛犬&愛猫ちゃんを呼べちゃうんですね)

 

ちょー可愛い実際に使っている人の動画見つけました。

 

 

自動タイマー付だから、急な出張や残業で遅くなっちゃう飼い主さんにはいいかもしれません。

セットした時間に、セットした量だけでるなら、食べさせすぎも防げますしね。

 

電源はコンセント式だから経済的みたいです。

確かに、乾電池式って消耗量が多いから大変ですもの。

 

子どものおもちゃもだけど電池式のって、結構な頻度で入れ替えています。

 

でも、うちのにゃんこたちもそうでしたけど、いたずらがやばくて、こんな面白そうなものあっという間にやられてしまいそう!なんて思ったけど一応いたずら防止で蓋がついているので、

手を突っ込んでほじくられる心配もなさそうです。

 

ちなみに高い安全性が世界で認められてるようです。

機械なんて余計に発火とか怖いですものね。

 

こういうのは安心材料になると思う。

 

 

 

2.もうちょっとお値段はるけれどこれならスマホでモニタリングできちゃう

上のカリカリマシーンのさらにグレード高いバージョンです。

 

※これも上のバナーをクリックしたら詳細見れるようにしておきました。

 

これはスマホをモニターと連動できるタイプです。

スマホで家の様子を確認できるんだから、これは防犯の観点からもおすすめですね。

 

でもデメリットとして、暗視カメラではないので暗闇には対応していないとのこと。

 

餌を給餌器で補給したあとは、スマホに通知がくるっていうのも飼い主のこころをがっちりキャッチしてくれるポイントじゃないかなと思います。

また、こういう機械って使い方がわからないと、飼い主のほうが不安になってしまいますが、

サポートセンターで丁寧に教えてくれるらしいです。

 

せっかく良い物手に入れても、使えなくちゃ意味ないもんね。(笑)

 

できになるスペックやお値段はというと、

 

 

上記のスペック

●1日4回までタイマーで給餌設定が可能です。

●容量は4.3リットル

●電池とコンセント両方で使用可能

●ボイスレコーダーに飼い主の声を録音可能

(おいで!ご飯だよ!という声で愛犬&愛猫ちゃんを呼べちゃうんですね)

 

これに、

●リモート給餌

●リアルタイム会話

●スマホアプリ連動

 

これらが付いています。

でもって、アプリをスマホにインストールしちゃえば家族でモニター画像が共有できちゃうという優れもの。

 

これって・・・なにげにご飯をあげるという目的以外にも、

飼い主がいない間のかれらの様子が見れちゃうんだからたまらなくないですか?笑

 

値段は16,980円でした。

 

アプリ連動のリアルタイムを見れるとおもったら、以外にお買い得かも知れないです。

 

 

あ、公式の動画みつけたよ。

見てるだけで癒やされます。

 

ということで、今回はこの人気の2つの給餌器をご紹介しました

まあ、予算に合わせて選ぶのがいいとは思いますが、個人的にはカリカリマシーンSPのがいいかな。

 

だって見たいんだもの。

私がいない間どんな悪さをしているのか♥

 

公式のサイトはこちらです。

・こっちが、安い方ね。

 

・でこっちが高い方

でもって、ちょっと楽天でも最安値を探してみたよん。

 

同じ商品だけど、気持ちこっちのが安いですね。

 

9,200円でした。

楽天ポイントためてる人にいいかも。

でもって、これ高い方だ。

なんでこんなに値段違うのかな~。

 

これ安いです。

14,800円

 

送料無料

 

ということでまた、何か面白いこと調べたらご報告しま~~~~~す。