· 

オーダーメイドアート★ツリーハウスを制作させていただきました

おひさしぶりです。

 

MAYACRAFTのMAYAです。

最近もまたblog更新かなりさぼっていました。

 

現在、生後5ヶ月になった娘を抱えながら、気長に気ままに作品制作をしたり、6歳になった息子とだらだらDVDを見たりしながら生活しています。

 

どうも、産後って脳みそがあんまり働かない気がするのは私だけでしょうか??

(もう5ヶ月も経つんだからいいわけか。笑)

 

なかなか長時間集中する時間が取れなくて、PCに向かう時間が…。

何もかも中途半端になってしまう子育て期間。

 

保育園の結果がでるまでドキドキですが、今だけはちゃんと子どもたちと意識して過ごすようにしています。

 

 

そんな話はさておき、最近大きな作品をオーダー制作させていただきました。

 

お客様は愛知のかた。

 

おうちにツリーハウスを建設中とのことで、そのツリーハウスを彩るインテリア兼看板としてオーダーしていただきました。

 

 

完成作品はこんな感じ。

お客様のイメージの情報をいくつかいただき、お任せデザインでかなり好きなように制作させていただきました。

 

お客様のイメージするツリーハウスは、パッチワークでつなぎ合わせたまるでおもちゃ箱のような、がらくた箱のような、そして宝箱のようなおうち。

 

大切な家族や、お子様や、お子様の友達など仲間たちが心安らげる場所の目印の作品。

 

モチーフにはお子様たちが実際に使っていたおもちゃなんかも描かせていただきました。

ちなみにラフはこんな感じです。

 

ざっとしたイメージを作りながら、でもすごく派手になる計算で色を考えていたので途中で少し修正も加えながら描きました。

 

そして、お客様のこだわりのピエロさんがこちら。

わかるかな?

 

きっとわかる人はわかるでしょう。

 

ピエロさんは、ポールスタンレー氏をイメージ。

お客様が大好きなんですって♥

 

こういう遊び心が出せるのが、オーダーのいいところですよね。

 

でも、制作途中の絵をみてうちの息子はかなり怖がっていました。

表情がリアルすぎたかしら…。笑

 

お客様的には、かなり気に入ってくださったようなのでOKとしました。

 

 

娘をおんぶしながら、ひざまづいて制作していたので今回はかなり肩と腰と一番は膝にきました。笑

 

でも楽しかった♥

 

頑張って描いたら、ご家族でこの絵を囲んで喜んでくれるんじゃないか…そんなことを考えながら制作させていただきました。

 

私にとっても、すごく幸せな時間。

 

いつも、制作をしていると思うのですが、描き始めるときは納期やら配色やら完成イメージやら頭一杯で結構しんどい。

 

でも、終わりが見えてくるとすっごくさみしい。

あ~もうできあがってしまう~

 

楽しかったのに。

 

そんな気持ちになるから不思議です。

 

そして完成するとものすごい達成感。

 

だから、アートって辞められないんですよね。笑